スペシャライズドさんの展示・試乗会より~新製品情報いろいろ~

スペシャライズドさんの展示・試乗会からも製品情報をお届けします!
”S-WORKS STUMPJUMPER FSR 6FATTIE”
27,5 プラス規格のセミファットバイク。
どこでも登って、どこでも下れる新しいバイク。
DSC_0168.jpg

このバイクのフロントフォークは”オーリンズ”!!!
DSC_0161.jpg

もちろんリアもオーーーリンズ!!!
オートバイ、モータースポーツのサスペンションメーカーでは、最も有名
ですが、サイクル部門はスペシャライズドと10年間の独占契約を結んで
いるそうです。
通常はダンパー内部をオイルが往復する為、その上下にあるリバウンドと
コンプレッションが、それぞれの動作に影響を及ぼします。
オーリンズは、オイルがループする様な回路で、リバウンドとコンプレッション
がほぼ別々で動作します。
難しい事を抜きにすると、とにかくスムーズにストロークしました。
DSC_0162.jpg

こちらは、"SRAM XX-1 EAGLE" のリアドライブ。
デカッ!!!
50Tのワイドスプロケは強力ですね!
ゲレンデで試乗しましたが、かなり急な坂でも登れましたよ!
DSC_0167.jpg

リアシフターは、12速!
ワイドですが、シフトの違和感は全くありませんでした、スゴイ。
DSC_0166.jpg

こちらは、"S-WORKS EPIC FSR 29"。
アグレッシブなクロスカントリーサーキットをガンガン攻めれる29インチ。
もちろん前後ともブレインショックを装備。
試乗は、ふじてんの上級コースをダウンヒルしましたが、ハンドリングも安定し、
根っこの上も、軽いドロップオフも、全く怖くありませんでした。
そして登りが軽い!
結構重たいギアでも、車体が軽いし、ブレインショックがしっかりロックしてくれる
ので、登る登る、登りが楽しい!!!
DSC_0212.jpg

EPICにはXTR Di-2が装備されます。
クリック感は機械式のフィーリングに近く、手元が振動していても、カチッカチッという
感じで変速でき、ミスも起きません。
ただ、長押し連続シフトは、無段階に設定しておくと、驚くほど一気にギア比が変わる
ので、3段づつくらいに設定した方が使いやすい印象でした。
DSC_0189.jpg

ROCK SHOX RS-1 はブレインショック仕様。
クラウンにブレインの調整ダイヤルが付属していました、なるほどココね。
DSC_0188.jpg

お次はロード。
S-WORKS TARMAC フレームセットのスペシャルカラー、
その名も”KATANA”。
決して振り回さないで下さい(笑)
DSC_0178.jpg

フォークが刀の刃になっているのが分かりますか?
他人に刃の方が向かない様にデザインされているのもおつですね。
TARMAC の文字はエンボスでデザインされてます。
速、鋭、 の漢字は外人受け良し!?ご愛嬌ですね。
DSC_0180.jpg

そして、TARMAC の完成車には”SRAM E-TAP Disc”仕様がラインナップ。
E-TAP の油圧ディスクはしばらくはスペシャライズドの完成車用に生産される
様です。やっぱりキャリパーのデザインとかカッコええな~。
DSC_0173.jpg

そして、生まれ変わった”S-WORKS PREVAIL 2”。
キノコヘッドの前作から、かなりスマートな外観に!
DSC_0154.jpg

サイズ展開が、S,M,L,の3種類に増えましたが、かぶった感じは、Lサイズは
他メーカーのXLサイズに相当する様に思われます。
DSC_0155.jpg

そして最後はお子様用セミファットバイク。
お父さんと一緒に里山ライドへ。
安定感のあるこのバイクなら、初めてのオフロードも安心ですね、カワイイ。
DSC_0159.jpg

以上お伝えしましたが、スペシャライズドさんは、2017年モデルで今後発表を
控えているモデルもありますので、情報解禁を待ちましょう!
目が離せませんよ!
関連記事

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

オケイさん

Author:オケイさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1440位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自転車・サイクリング
97位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード