EUROBIKE SHOW レポート 第3弾

2013-08-28 20.22.49

はい、レポート第3弾はHOPEのペダルの画像でスタートです。
イギリスのこだわりパーツメーカー、HOPEは相変わらず我が道を進んでいるようです。
2013-08-28 20.22.00

仕上げの美しいアルミ製品の数々、ほれぼれとするような出来栄えです。
アルミのみならず、カーボンのハンドルバーも出品していました。
ヨーロッパの、物作りへのこだわりはやはり何か違います。

物作りといえば やはりドイツですが、これはまたビックリするような製品です。
2013-08-28 20.27.55

made in Germanyの刻印もまぶしい、内装18段ギアです。
実際にシフトチェンジを体験するように展示されていましたが、変速するたびに、なんだかわからないけどギアとギアが微妙に歯車を合わせながら動き、一番でっぱっているところのギアの速度が大きく変わります。
もちろん、このような専用のフレームが必要です。2013-08-28 20.28.33

さて、こちら、オーストリア製のかわいいジャージがありました。2013-08-28 23.51.14
とーっても可愛い、今までに無いようなデザインのものばかり。ハイジ風のものもありました。
でもお値段はかなり高いようです。日本に入ってくることはあるんでしょうか。

EUROBIKE SHOWには大きなメーカーから小さなメーカー、バイクからパーツ、アクセサリーまで色々なメーカーのブースが出ています。一日に数回、アパレルのファッションショーも開かれます。
最終日の土曜日は、一般の人にも開放されているため、会場は大混雑。でも、ということは、どなたでもチャンスがあれば行けますよ。ヨーロッパに行くチャンスのある方、ぜひ御一考を。


関連記事

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

オケイさん

Author:オケイさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
903位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自転車・サイクリング
63位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード