4月14日(日) 伊吹山ヒルクライム参戦しました

最近は週末の天気が悪く、練習できない日も続きましたが、
この日は晴れました!

シーズン序盤の大目標、伊吹山ヒルクライム!!

IMAG1640.jpg
↑ これがスタート地点であるドライブウェイのゲート。
 ここから、1時間ほど登り続けなくてはなりません。
 みなさん、ゲートが近づくにしたがって、笑顔がなくなります。
 「地獄の門」をくくれば、己の肉体と会話しながらゴールへ向かうのみ。
 それぞれの目標を胸に、今年もみなさんスタート地点に集まりました!

↓ レース当日、まずは受付。6:30にスタート。
 ゼッケンをもらえば少し覚悟が決まりますね。
 それにしても毎年すごい参加者の数です。
IMAG1632.jpg

↓ 駐車場はこんな感じ。
 大きいのが第一から第四まであるのです。
 出走までみなさんローラーまわしまくり。そこでも、ここでも・・・・、
IMAG1634.jpg

↓ ご一緒した K-TANI さんも。
 代わるがわるウォーミングアップしました。
 ローラー回せばさらに気合いが入ります!
IMAG1633.jpg

↓ こちらも気合い入れています。
 江坂店のスタッフ MATU。
 S-WORKS のバイクで初の伊吹山に挑みます。
IMAG1636.jpg

↓ さていよいよスタート地点まで移動です。
 会場から少し離れている、ドライブウェイのゲートまで、クラスごとに
 一列で移動します。
IMAG1639.jpg

スタートは年代別でまとまって行われました。
今回はドライブウェイ終点までのフルコース。
当日までの除雪作業のおかげですが、山頂はまだ雪が残るほどの気温の低さです。

参加のお客様はそれぞれ年代別で違うクラス。
スタート時間も違い、走り始めれば孤独な戦いになります。
ゴールで笑顔で会える様、全力でスタート!!

僕は前年も参加していたので、途中まではコースを知っています。
ペース配分に気を付けて踏んでいきます。
苦手な急斜面は、できるだけ軽いギアでケイデンスを上げ、心肺系でカバー。
緩斜面では一つでもギアを上げて筋力を使い、心肺を休める。
乳酸が溜まれば踏めなくなるので、バランスに気を使いながら前進します。

ペダリングも、踏み足の反対側の足がマイナスパワーを出さない様に、無駄な踏み込み
を起こさない様、感覚に集中します。
限りあるパワーを如何にゴールまで持続するかが今回の課題です。

練習で六甲を登ったのですが、途中で完全に失速していまった事もあり、中盤での失速が
タイムを大きく左右するのは分かっていました。
中盤さえ乗り切れればという思いがあり、序盤で周りのハイペースで進んだとして、一度
自分のペースに戻そうと考えていました。

呼吸も限界なので、水は飲まない事に決め、急斜面では重心を前方に、緩斜面ではセンターに
移動してペダルへの入力方向にロスが無いように気を付けます。

前半は日が当たり暖かく、半袖・半パンは正解でした。
中盤にさしかかって、脚に疲労がたまりましたが、練習の時よりは回せる状態。
いよいよ後半ですが、急激に気温が低下。
身体も冷え、脚も限界、ゴール地点も分からないまま進むのはなかなかつらい。
ゴール数キロ手前では、周りのみなさんも相当つらそうです。

やっと見えたゴールラインに、最後の力をふりしぼりスパート。
しかしながら終始イーブンペースでゴールに辿り着いたのは、追い込み不足だった
のかもしれません。
まあ、警戒していた中盤でのストップはありませんでしたが。

↓ ゴール地点の雪化粧です。
 みなさん、笑顔で待っていてくれました。
IMAG1645.jpg

↓ そしてこれがフィニッシュライン。
 全力で駆け抜けるTU-さんです。
IMAG1644.jpg

今回のロングコースは、普段なかなか体験できない距離の登りでした。
参加されたお客様も、苦しいながらも、今までにない達成感を得られたようです。
それぞれの次の目標を胸に、会場を後にしました。

そしてこの大会で密かに繰り広げられていた勝負があったのです。
住之江・岸和田・江坂の3店のラビットストリート姉妹店のスタッフ対決!

勝負は圧倒的な強さを覚醒させた、江坂スタッフ MATU がもっていきました。
僕は岸和田店長 N-GAMI氏にも敗北し、“関ヶ原の戦い”は幕を閉じたのでした。
(伊吹山は関ヶ原のほど近くなのです)

次回は負けないぞ!!
それでは。

岸和田店 伊吹山参戦ブログ ↓↓↓
http://rabbitstreet2.blog130.fc2.com/blog-entry-261.html#more

江坂店 伊吹山参戦ブログ ↓↓↓
http://rabbitstreetesaka.blog.fc2.com/blog-entry-234.html
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

オケイさん

Author:オケイさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1440位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自転車・サイクリング
97位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード