Interbike 速報 その2 -SuperV元気ですか?

20100922004.jpg

これらのショックは、Cannondale SuperVなどに使われていたFOXのショックユニットです。懐かしいですねえ。
昨今の自転車ブームのおかげで、15年前、20年前に乗っていたマウンテンバイク、ずっと埃をかぶっていたけども もう一度引っ張り出して乗ってみよう、という方が増えているような気がします。

さて、出してみた、これ昔高かったんや~、後ろにもショックついて。。。
あれ?沈んだままや。動かへん、というわけで、再び乗るためにお店へ持っていく。
ところが経年劣化でオイルシールなどが傷んでいて そのままではサスペンションが機能しない、ばかりか沈んだままなので、ジオメトリーもおかしい。
では、このショックユニットをオーバーホールしてもらいましょう、と依頼したところ、こんな昔のショックユニットのシールなどはもう無いのでオーバーホールできません、と泣く泣くバイクはお蔵入り。

そんな経験をお持ちの方に朗報です。
FOXの総代理店が 交換用の細かいパーツが無いということでメンテやオーバーホールを断っている古いショックユニットも RISSEがオーバーホールをしてくれます。
90年代の Cannondale DeltaVや SuperV、GT RTSなどもOK。
万一ショックにクラックが入っている場合、RISSEでは交換用のユニットを今でも販売しています。

つまり、ショックの問題がゆえに乗れなかった自転車を復活させることができるのです。
ラビットストリートでは直接RISSEにオーバーホールをお願いしますので、そんな経験をお持ちの方、一度ご相談くださいね。

ほかにもRISSEが作成してる ニッチな小物がこれ。

20100922006.jpg

20mmスルーのフロントハブをお使いの方で、昨今の15mmスルーのフォークに対応しなくて泣いている方、このアダプターを使えば解決です。これでホイールを組みなおす必要がありません。

CNC削りだし 1ペア¥2,800で販売予定。

それから。。。

20100922005.jpg

これは他のメーカーですが、BB30にシマノのホローテックを使用するための小物です。
ただサイズを落とすアダプターではありません。BB30自体のベアリングを使用するもので、ホローテックのBBを使わず、クランクアームを直接装着するのです。
サイズダウンするだけのアダプターはやはり 金属+金属アダプター+BBなので何かと問題ありましたが、これなら問題は解決です。
クランクのメーカーに合わせてシマノ用、SRAM用などがあります。

さて、次号も インターバイクで見つけた新製品をご紹介いたしますね。お楽しみに。
関連記事

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

オケイさん

Author:オケイさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
997位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自転車・サイクリング
80位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード