ちゃんとしてます。

買っただけではなく、ちゃんと乗ってるのです。
さっき帰ってきました。眠い・・・。

105 クランク
毎晩仕事が終わってから1時間ほど乗るようにしています。
ようやく3週間が経ち、ポジションもほぼ固まりつつあります。
乗り出し当初より、ペダルに対してだいぶ力が入るようになりました。

そんな練習をともにしている愛車ですが、できるだけ手を加えずツルシ状態で乗ってみようと考えています。
理由としては、2011年の目玉商品、ROUBAIX COMP SL2 の良さを自分でも実感したいというところからです。

ある意味ターマックよりもスペシャらしさを感じる ルーベですが、その乗り味はやはりしなやか。
大げさではなく、路面に布1枚ひいた上を走っているような感覚です。
さすがに踏み込んだときにはターマックにはない、よれを感じます。このあたりは上位車種のルーベSL3と乗り比べたいところですね。しかしながら、この快適さは、楽しくて毎日乗りたくなるような気持ちにさせてくれるのです。
今のところ平地のみの走行ですので、今後は山にもチャレンジしてその能力を確かめようと思います。

ツルシで乗りたいと書きましたが、やはりいくつかパーツを替えています。
画像のクランクですが、標準の172.5mm/50T-34Tを、175mm/53T-39Tに変更。
ルーベはもともと、荒れた平地を高速ですすむ為のレースマシン。
どうせなら本来あるべき姿で乗ろうと思ったのでかえました。
ちなみに長さは、完全な好みです。

替えていない部分でいうと、スプロケの11-28Tは、僕的には理想です。平地の巡航では少し不自由ですが、どんなシチュエーションにも対応するワイドギアは、バイクの可能性を広げてくれます。なのでここは替えていません。
NEW105も全てそのまま使っていますが、何の不足も感じない上にブラケットが小さめでメチャ握りやすいです。
コンポ全体での完成度の高さを実感でき、お気に入りです。

付け足しパーツとしておすすめは、画像の SPEED PLAY ペダルです。
疲れてくると、右足のかかとが外に開くクセがあるので、遊び調整の機能を最大限利用して右足だけ外側への遊びを減らしてみると、開きをきにせず、ペダリングに集中できるようになりました。
Qファクターとクリート前後位置も幅広く調整できるのも優れた点です。
重量も軽い上、ダイレクト感もあり、スタッフの間でも一番人気です。

今後もすこしずつバイクの事や、練習の事をレポートする予定です。
それでは。

by岩崎
関連記事

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

昨日は本当にありがとうございました。
より良いバイクライフを送って頂けるようにお手伝いできればと思います。
私自身、ロードに乗り込むようになっていろいろ勉強している状況ですが、乗るようになって初めて見えてくる部分も多々あり、ロードはまだまだ奥が深いですね。
こちらこそ、またいろいろ教えて下さいね。
それでは、失礼します。

京都からのメール

今日、兄と一緒に京都からお店にいきました。
いろいろアドバイス頂きSpecializedのSpecialなバイクを購入できました。
2011のルーベと兄も迷ってましたが、家に帰り一緒にセッティングしTarmacでとても満足な様子でした。
僕自身もCannondale SuperSix3を岩崎店長よりのおすすめで購入しどっぷり自転車にはまっております。また来店して色々教えてもらうことがあると思いますがよろしくお願いします。
プロフィール

オケイさん

Author:オケイさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1440位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自転車・サイクリング
97位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード