FC2ブログ

決算セール6/30まで!最後のオススメ ジキルカーボン1!

いよいよ本日までの決算セール!
またとないこの機会を逃さないでくださいね!

最終日のオススメは、ついに出ました!
日本未発売!キャノンデールのパーフェクトエンデューロバイク!
2018 JEKYLL CARBON1
s2018J1.jpg
ついに来ました!
エンデューロワールドカップなどでもジェローム・クレメンツ選手が乗車し
大活躍の最強のエンデューロバイクです
エンデューロという競技自体が選手が自力で山の上のスタート地点に集合し、
下りのタイムをみんなで競うという普段の山遊びとやってることは一緒のような起源らしく...

ということは山遊び好きな皆さんが乗っても最高に楽しめるバイクという事なのです!
最大の特徴はFOX社と共同開発し、前作のプル式DYRD RT2サスユニットから
大幅に変更された”GEMINIショック”!
ギンギラカシマコートが目立っちゃいますが、
双子座の名が指す通り、山には必ずある登りと下り、2つの真逆のセクションを手元のレバー一つで
ハッスルモード(145mm)とフローモード(165mm)に!
s2018J2.jpg
カタカナばかりでややこしいですが基本的に下りを楽しむ165mmのフルサスペンションバイクですが
ひとたび手元のレバーを押せばぎゅっとサスペンションの動く量が短く、そしてやや硬めになる事により
バイクのジオメトリー自体も変わってしまう! 
登りは仕方なくだらだらこなす山遊びは終わり!一台で2度おいしいバイクなのです!

さらにさらにキャノンデールは他のメーカーに負けるのが嫌い(笑)
旋回性能に大きく影響するチェーンステーの長さはなんと同カテゴリーバイク中最も短い420mm
s2018J3.jpg
因みに私が乗っている前作のジキルより2cmも短く、もちろんS社のエンデューロバイクよりも
ホイールベースは1.5cm長いにも関わらず、チェーンステーは1.3cm短い!
もちろん数字だけじゃないバランスですが、もう今までより曲がる事請け合いです

そして上の写真、お気づきでしょうか?
チェーンステーカーボンで出来てる!
これ、ジキル1だけです。
s2018j8.jpg
因みにこちらはトリガーのリア回り。
アルミ感
s2018j7.jpg
フロントフォークから代名詞の”レフティー”の姿はなくなりましたが、コストがものすごいとかなんとか....
実際ワールドカップで活躍したのシングルクラウン仕様。レフティは”ocho”に任せましょう。
リムももちろんカーボン製ホログラムワイドカーボンリムチューブレスレディ27.5
s2018J6.jpg
クランクももちろんカーボンでコンポーネントは”SRAM EAGLE XX1” ...贅沢
チェーンリングの削りがたまりません
s2018J5.jpg
もう当然のようにカーボンハンドルの左手に見えますのは
手前から、リアサスペンションモード切替→ドロッパーポスト(RACE FACE製)→
ブレーキレバーはSRAM GUIDE RSCすっきり陣取っておられます
s2018J4.jpg
もう言いたいこと盛りだくさん!

販売価格¥960,000(税抜)が6月30日までのほんとにSPECIALPRICE

このバイクのりたーーーーい!
是非見に来てください!本日最終日ですよーーー

詳しい在庫情報その他のバイクはホームページをご確認ください。
http://rabbit-street.com/
ご来店お待ちしております。

ラビットストリート本店
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

オケイさん

Author:オケイさん
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

フリーエリア

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
793位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自転車・サイクリング
58位
アクセスランキングを見る>>

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード