★Intenseファンに うれしい悲しい(?)お知らせ★




66Intense.jpg 66Intense2.jpg


写真のフレームは、Intenseの6.6です。
インテンスといえば、言わずと知れたアメリカの超高級フルサスMTBフレームメーカー、この6.6ももちろんhandmade in USAです。
リアのトラベル量はその名の通り6.6インチ つまり17cmくらいの、下り系には十分すぎるくらいのトラベルがあります。リアショックユニットはFOXのフロートRP23でエア式なので軽量でボワンボワンとした感じがありません。また、VPPという構造のおかげで、ペダリング時にリアが沈み込むのを押さえて地面からの衝撃時のみに沈むという特性があるので、上りも苦しくありません。フロントフォークにちょっとトラベル量の多い、でも軽量のフォークなど入れると、里山に、ゲレンデツーリングに、一台で大活躍しそうなフレームです。
ラビットストリートの店長もこの6.6を数年愛用、ホームコースのお菊山へもスキージャム勝山へも富士見パノラマへも連れて行ってその性能を実感してきました。

ところが、よく似たモデルが増えてきたせいか、このモデルがどうも来年あたり無くなりそうなんです。
というのは。。。。特価が出ました。

このフレームは、定価が354,000円ですが、なんと驚きの 2●8,000円!ごめんなさい、書けません。ただしこの1本(Sサイズホワイト)のみです。
その他、5.5インチトラベルの5.5(モデル名)もカタログからはずれたので、大特価!です。
価格はお問い合わせくださいね。

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

ルイガノカップ行って来ます!!





LOUISGANEAUCUP

明日明後日と、富士見高原にて LOUIS GANEAU グリーンカップというイベントが行われます。
通常のエンデューロなどのレースもありますが、ルイガノカップが特に力を入れているのが少年、幼児のイベントです。毎年、子供たちが真剣に走るさまは微笑ましいです。
くわえて今年は八ヶ岳のアウトレットにお買い物ツーリングなどという楽しそうな種目もあります。
ヘビーユーザーではなく、広い対象の方に少しでもたくさんスポーツバイクに親しんでもらおう、楽しんでもらおうというアキコーポレーションさんの姿勢には頭が下がります。

ルイガノカップホームページへ

ラビットストリートは毎年そんな主催者に協力すべく、ブースを出して、参加者の皆さんが現地でのお買い物も楽しめるお手伝いをしているのです。
今年はCannondale Specialized Oakley などのアパレル、グローブなどを どっさり持っていく予定です。参加される方がおられたらぜひお立ち寄りくださいね。

今晩の富士見までのドライブはちょっとつらいですが、頑張るぞ!!

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

FOES 2:1FXR試乗の評判






先日、富士見ツーリングのときにもご紹介しましたが、ラビットストリートにはFOESの試乗車があります。
1台はALL Mountain用の 2:1FXR、もう1台は店長の愛車でもある軽量DHバイク 2:1RS7です。
fxrf.jpg こちらはFXR試乗車
 

どちらもFOES独特の2:1を採用、つまり、通常は、ショックユニット自体のトラベル量が少なくても、リンクプレートなどを使うことによって自転車のトラベルをその何倍にも設定することが多い中、FOESは、自転車のトラベルはあくまでもショックユニットのトラベル量の2倍にする、つまり2:1のトラベル量を頑固に守っているのです。そのため、6.5インチトラベルのFXRや7インチのRS7には、それ自体が3インチ以上動く(1インチ2.54センチなので、7.5センチ以上ですね。)キョーレツにでかいユニットが装着されることになります。しかもRS7などは、リザーバータンク付です!!
大きなユニットをつけることで、ユニットにかかる負担が少なくなり、しかも細かい調節も可能になるというわけです。

IMG_9451.jpg

さて、FXRの乗車後のみなさんの感想ですが、まず、コギが軽い。
もちろん車重も軽いのですが、それ以上にコギが軽い。
カーナッツエアーが装着されています。カーナッツといえば、ProgressiveやManitouにそのパテントを最初に提供した、プログレッシブの本家です。地面からの衝撃にはしっかり反応して衝撃を吸収するのに、ペダリング時はまるでリジッドです。しかも、スイングアームのつくりがしっかりしているのでリンク部で横によれたりすることもありません。プログレッシブ効果を体感します。
しかもショックユニットが大きくて エアーボリュームが大きいためでしょうか、エアーサス特有の最後にフニャッとするような感じが全くなく、最後までしっかりとねばってくれる感じです。

FOES JAPANのページへ

この試乗車には、FOX の140が装着されており、また、タイヤもあまり太いものが入っていないので、どちらかと言うと富士見向きではなかったかも知れません。里山のトレールで最高の性能を発揮しそうなので、今度は泉佐野の山へ持っていこうと思います。
ぜひ体験しに来てくださいね。
ちなみに、ProliteXCのフレーム、Prolite HTのフレーム、RS7、在庫ありますヨ。

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

tag : 自転車 マウンテンバイク ロード MTB バイク 富士見パノラマ シマノ

Oakley MXゴーグル★





ふっふっふ。長いこと同じゴーグル使ってたんですよ。
店長がフルフェースとゴーグルを新調したので、対抗して私も新調しようかなあと。
店長のおニューセットです。
661.jpg

で、私の新しいゴーグルにと見つけたのがコレ。
IMG_0441.jpg
オークリーのクローバー James Stewartシグネチャーモデルです。
ぶっちゃけ、ジェームズスチュアートという人、知りません。モトクロス界のスターであろうと想像できますが。ちょっと悪そうでイケてるでしょう。フレーム全体がこの白黒ふにゃふにゃの模様で、バンドのゴールドロゴがシルバーロゴのモデルもあるんですヨ。
もちろんCrowbarは、捨てバイザー(3枚くらいかな)付き。もっともDHの最中に片手離してバイザーをもぎ取るなんて芸当、私には無理ですが。
お値段は普通のクローバーより少しお高くて10500円です。
ちなみに リッキーカーマイケルシグネチャーモデルのOフレームというのも出ています。

YETI 303R-DH入荷!





IMG_0424.jpg

久々にぐ~っと惹き込まれるフレームがやってきました!!
2008年モデル303DHの ライト版、303 R-DHです。
トラベルが8インチ、YETIの伝統的なチームカラーです。
IMG_0417_1.jpg  IMG_0419.jpg
フレームの全体的なかっこよさもさることながら、小憎らしいくらい小技も効いています。
左の写真のリンク部でおわかりでしょうか、ショックの取付位置を変えることでBBハイトとヘッドアングルを3種類に交換できます。
また、チェーンが当たるスイングアーム右下には、交換可能な樹脂パーツがついており、チェーンステーのカバーをどうするか悩む必要もありません。
IMG_0423.jpg  IMG_0422.jpg
スイングアームの前部分は、ダウンチューブ上部の板(??)をスライドして前へ進むようになっており、これはベアリングの一種と言えるようです。
重量も意外と軽い。惚れ惚れとする出来です。しかも価格は あの高い303DHの半額近い35万強です。
と、皆さんに報告しかけてたら。。店の壁にかける前に売れちゃいました。
とは言っても組み立てるまで置いてあるので、見にきてくださいね。

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

Oakley新製品





PitBoss  IMG_0409.jpg
この写真6月に入荷予定のオークリーの新製品、PitBossです。
横のシルバーの部分はチタン!!でできています。顔にぴったりと厚いフレームで、とてもイカツイって感じ。高級感たっぷるです。
しかも 浮き彫りの木箱に入ってやってきます。袋も高級感あふれる記事の袋にはいっており、このOのロゴもPitBossだけに許されるロゴだそうです。
IMG_0411.jpg  IMG_0412.jpg
お値段も最高級、なんと94,500円です。
特に限定というわけでは無いのですが、このお値段から言っても日本での流通量はごくわずかになるだろう、とのこと。7月頭発売のMonoマガジンに大々的に宣伝されるとのこと、予約受付中です。

さて、こちらもニューモデル、JawBoneです。
IMG_0413.jpg  IMG_0414.jpg


Radarの後継モデルとして、サイクリストにも人気が出そうです。
このグラスの特徴は、レンズ交換の手軽さ。
以前のモデルではコツがわからないとはずすのも装着するのも固くてレンズの交換が容易ではありませんでした。が、このモデルは、ノーズピースを内側に折り曲げるとフレームの下半分がパコンと下がり、空いた口からレンズをスライドして取り出せるのです。
おまけに、イリジウムとイエローかパーシモン、偏光とパーシモンなど、予備のレンズが附属してくるのです。フレームカラーもブラックやグリーンなど とてもきれいですよ。
お値段は 28350円から36750円。

ご予約お待ちしていま~す!!

シマノ電動シフターDura7970Di2





今日は珍しくロードのシフターのお話。
シマノの電動シフターのモニター車を用意しています。
モニター車

実際に変速してみるとびっくりです。通常ならフロントのシフトはストロークが大きく、ぐいっとレバーを押さないといけなかったのが、電動だけに ボタンをプッシュだけで変速するのです。
プチッ。
軽いプッシュでフロントディレーラーが動くさまはすごいです。
また、リアディレーラーが内外に大きく動くと、フロントディレーラーの羽にチェーンがこする、ということもよくあったと思いますが、こいつのフロントメカはリアメカと動きが連動していて、チェーンがリアメカの動きに伴って横に動くと、フロントメカもシュッとサイドに羽を動かし、チェーンが擦らないように自動的に調整するのです!!
まあ一度体験してみてください。モニター車用意しています。

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

tag : デュラエース モニター車 ロード 自転車 バイク シマノ Dura Ace

ゴールデンウイークの富士見パノラマツーリング





ゴールデンウイークは毎年福井県のスキージャム勝山でMTB三昧、というのが恒例となっていたわがチームラビットストリートですが、今年のジャム勝はDHコースの営業をシナイトカ。。。ガッカリ。
と言う訳で、1000円高速料金の渋滞を懸念しつつ、富士見パノラマスキー場まで行って来ました。

3日の夜中に大阪を出た私たちは、意外とスイスイ富士見まで行きました。
天気も良く、朝の空気もさわやかです。
テントの下で用意 店長のおニューバイク Foes RS7 こちらはFXR試乗車


私たちはドライで走りやすいコースをガンガン走りました。中でもフィリップは2本目にえらいことになって、チェーンは切れるわ、スポークは折れるわ、リアメカも微妙につぶれるわ、大変だったにも関らず、8本も走ってました。店長に現地で修理してもらえて良かったね。
みんなアグレッシブに走ったので、手と足がガックンガックンです。

夜は恒例のKKR諏訪湖荘へ移動、温泉で身体を休めたあと、豚しゃぶの夕食です。
お値段が安いので、豚しゃぶだけかと思いきや、煮物や揚げ物など色々出てきますまた、おいしい信州そばも食べ放題。今回のご飯は山菜ごはんでした。
お疲れ店長 諏訪湖

朝ごはんも、テーブルには少しずつ色々なものを用意していただいているのですが、別の食べ放題テーブルに、おかゆやフレンチトースト、サラダ、コーヒーなど盛りだくさんで、満足度200%なのです。

5日は雨だといわれていましたが、外を見ると前日より晴れています。
楽しい気持ちでパノラマへ。ここで日帰り組の人たちと合流です。
ところが日帰り組の雨男ペアのパワーはやはり只者ではありませんでした。
1本走って降りてきたら、あんなに晴れてたはずの空から雨がポツ。ポツ。
2本目にはもうかなりスリッピーです。お昼すぎにはテントをたたむことにしました。
雨降る前 来たあああ。雨。 悲しい情景

その後、公衆のお風呂に寄って大阪へ帰ってきました。
渋滞を避けたりノロノロ運転だったり時間はかかりましたが、この後さらに広島まで帰ったS兄ちゃんのお疲れはさぞかしだったでしょう。
高速道路が安いおかげで、交通費宿泊費(ビールも飲んだよ!)共で12500円ですみました。
今年はジャム勝のDHコースがないので、富士見に行く機会も多いと思いますが、行きやすいですね。次はシマノバイカーズかな?

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

ブログスタート





初めまして。
ラビットストリートのブログ、ようやくスタートしました。
みなさん、宜しくお願いいたします。

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

プロフィール

オケイさん

Author:オケイさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
931位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自転車・サイクリング
65位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード